防振、防振ゴム、基礎パッキン、振動軽減、住宅、土台、耐震性、セーフティサポート、東京新宿
ライコ・インターナショナル・ジャパン インターナショナル
こちらから会社概要 こちらからオンライン注文 こちらからよくある質問 こちらからお問合せ ライコのつぶやきライコのフェイスブック
住宅への不快振動や音を防振・軽減し居住環境をアップ!住宅への不快振動や音を防振・軽減し居住環境をアップ!
お電話くださいファックス注文書はこちらから
メールはこちらから
資料請求はこちらからお問合せはこちらから注文画面はこちらから
トップ 防振ゴム基礎パッキン 大好評!アンカーホルダー 弾性ゴム付き座金
防振ゴム付きスチール束 防振対策事例・防振住宅工法 価格・注文表 カタログ・ダウンロード

アンカーホルダー施工事例


簡単にアンカーボルトを固定出来ます!
アンカーホルダーは、ダブル筋の個所にも簡単に固定できます。アンカーボルトの首出し寸法の調整はアンカーホルダーによってあらかじめ少し高くセットしておき、その後アンカーボルトの頭部を軽く叩き込み所定の首出し寸法に固定します。これはアンカーホルダーの「バネ効果」によってアンカーボルトを堅固に固定しているからです。通常の番線結束には無い調整方法です。


確実にしっかり固定できます!
左記の図では、バイブレータが型枠や鉄筋に当り振動が加わってもアンカーホルダーが外れないことを証明しています。また、コンクリートの流し込み圧力でもはずれたり・ズレたりしません。通常の番線結束では、バイブレータの振動でアンカーボルトが自沈したりすることがあります。
 

施工が早くて時間短縮・経済的!
とにかく施工が簡単で仕事の時間が短縮できて経済的です!誰が作業しても施工精度やアンカーボルトの固定は均一にできます。

取り付けは簡単で道具は不要です!
アンカーホルダー工法は型枠設置前を前提としていますが、所定の位置にアンカーボルトを入れ忘れた場合、アンカーホルダーを縦方向にはめ込むことで(右記の写真)、アンカーボルトを固定することが出来ます。また、この要領でアンカーボルトの移設も可能です。(但し、アンカーボルトを回転させるとはずれることがありますので注意ください。詳細は弊社までお問合せください。)お試しセットがあります!


アンカーホルダー工法では通常、アンカーボルトを型枠設置前に施工しますが、型枠設置後でも簡単に取り付け固定可能です。
バネによる固定力が強いのでコンクリートの流し込みでも、アンカーボルトの横倒れや緩みは起きません。 
(アンカーボルトを回転させるとはずれることがありますのでご注意ください。)
※ヒント:固定力を更に強くしたい場合は中央部を拡げるように指でそり返してください。
経済的!取り付け簡単!固定力抜群!誰でも安定した施工精度が実現!
アンカーホルダーのご採用業者様の御紹介です。詳しくは上記をクリックください!
下図のA4サイズ資料はこちらよりダウンロードください
  

▲ トップへ戻る

▶トップ  | ▶初めての方 | ▶防振ゴム基礎パッキン | ▶プラゴムパッキン | ▶アンカー固定具 | ▶弾性ゴム付き座金
▶防振ゴム付きスチール束 | ▶防振対策事例・防振住宅工法 | ▶価格・注文書 | ▶ダウンロード | ▶資料請求 | ▶お問合せ

このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。


©2002 Wrico International Japan Corporation. All Rights Reserved.
TEL 0297-21-6641   FAX 0297-21-6642

»企業トップ  »サイトマップ  »プライバシー