防振、防振ゴム、基礎パッキン、振動軽減、住宅、土台、耐震性、セーフティサポート、東京新宿
ライコ・インターナショナル・ジャパン インターナショナル
こちらから会社概要 こちらからオンライン注文 こちらからよくある質問 こちらからお問合せ ライコのつぶやきライコのフェイスブック
住宅への不快振動や音を防振・軽減し居住環境をアップ!住宅への不快振動や音を防振・軽減し居住環境をアップ!
お電話くださいファックス注文書はこちらから
メールはこちらから
資料請求はこちらからお問合せはこちらから注文画面はこちらから
トップ 防振ゴム基礎パッキン アンカーボルト固定具 弾性ゴム付き座金
防振ゴム付きスチール束 防振対策事例・防振住宅工法 価格・注文表 カタログ・ダウンロード

セーフティーサポート

防振ゴム基礎パッキン

セーフティーサポートのご購入は注文表をご覧ください。

※ご検討頂く場合のご注意点:
防振ゴム基礎パッキンは防振効果を最良に発揮するため、防振ゴム基礎パッキンに所定荷重の負荷をかける必要があります。そのため、防振ゴム基礎パッキンは土台にて必要荷重をアンカーボルトで締付ける(締付け荷重)ため、アンカーボルトの本数は通常より2〜3割程度多く打設する必要があります。詳しくは施工マニュアルをダウンロードし、ご確認くださいますようお願い致します。

お客様のご要望により、ご検討中の案件の「基礎伏せ図、土台伏せ図、1・2階平面図等」をメール送信頂けましたら、貴社のご検討の案件図面を基に「防振ゴム基礎パッキン、防振ゴム付きスチール束の数量の拾い出し、概算見積り」をお送りさせて頂けます。 
施工事例はこちら
セーフティサポート

快適な居住性を築く防振ゴム基礎パッキン「セーフティーサポート」解決します!このような場所での新築・建替えされる方にお勧めします!
1 鉄道沿線にお住まいされる方で「音・振動」が気になる場所
2 トラックや大型車などが頻繁に通る場所
3 建築予定地付近に地下鉄などが通っている場所
4 長期にわたる道路工事などガタガタ振動が響く場所
5 少しでも音や振動を軽減し快適な環境を望まれている方
6 お住まいの品質と性能をアップし丈夫で長持ちする家を建てたい方

 スタンダードタイプ基礎パッキンはこちら
 
シングル・サイズ版
 
ダブル・サイズ版
 シングルサイズ の敷き込み個所
@アンカーボルト個所
A土台の継ぎ手
Bその他1m以内
※シングルサイズはダブルサイズを中央より手で簡単に切り離しができます  
ダブルサイズ敷き込み個所
@柱下(在来工法)
A荷重が集中する縦材の下部 (枠組壁工法)
※シングルサイズはダブルサイズを中央より手で簡単に切り離しができます 
   
 商品梱包の中には標準施工仕様書が入っております。在来工法および枠組壁工法における施工方法は仕様書に基づき正しく施工してください。

※施工不良による土台の不具合や防振効果低減の原因にならぬよう注意してください
 商品梱包内容:1箱あたり
@ダブルサイズ版50枚+シングルサイズ版100枚=※1箱
  (※ダブルサイズ版100枚相当)
A標準施工仕様マニュアル
B隙間ゲージ(施工)       
ご注意:
ハイグレード・タイプ「防振ゴム基礎パッキン」のご採用にあたっては,防振性能を最大限発揮できるように「適切なアンカーボルトの打設位置及び間隔」が決められています。よって,アンカーボルトの打設が既に終了している場合は,敷き込み前にアンカーボルトの追加工事が必要となる場合があります。当社では,ご採用のご予定の方には事前に「標準施工マニュアル」を無料で送付させて頂いておりますので資料請求よりお申し込み下さい。


アンカーボルトの打設が既に終了済みで「防振対策」を至急検討されている場合は、スタンダード・タイプ「プラゴムパッキン」のご採用をお勧め致します。スタンダードタイプ(プラゴムパッキン)は通常の樹脂パッキンの配置とほぼ置き換えるだけで施工できます。
       
木造住宅の土台に使用する床下換気工法用「防振ゴム基礎パッキン」です。弊社の防振ゴム基礎パッキンは、従来の樹脂製基礎パッキンには無い「4つの大きなメリット」を持っています!
1 防振性能
従来のパッキンにはない防振性能により、基礎や土台に伝わる外部からの不快な交通振動や音を軽減し快適な住居環境を作ります。
2001年の日本音響学会にて論文発表されています。)
2 密着性能
ゴム素材が持つ弾力性と密着性によりパッキンの敷き込み時において、すべらない、ずれない、割れない、など土台と基礎をしっかり緊結します。
3 粘弾性能
防振ゴムがもつ弾力性能によって、予期しない地震や突風など外力からくる構造体へのひずみや亀裂を軽減します。
4 反発弾性力
ゴムの反発弾性力と復元力は常時、土台を押し上げ木痩せに対応し、
がたつきの原因となるアンカーボルトのゆるみを防止します。


防振対策ヒントはこちらから<br /> 何を改善したいですか?
 


新規でのご導入の場合は、防振ゴム基礎パッキンの敷き込み図のご提案が可能です。基礎伏せ図、土台伏せ図(雄ざね方向がわかるもの、アンカーボルトの打設位置図、1階の間取り図などをお送りください。メールかFAXで構いません。簡単に手書きで防振ゴム基礎パッキンの敷き込み箇所、アンカーボルトの位置と見積書をご返信させて頂けます。
商品画像
セーフティーサポートは様々な試験で実証し、100年間性能を持続します!
商品画像 商品画像 防振ゴム基礎パッキンの採用実例はこちらをご覧下さい。
防振効果測定の実例はこちらをご覧下さい

   
▲ トップへ戻る

▶トップ  | ▶初めての方 | ▶防振ゴム基礎パッキン | ▶プラゴムパッキン | ▶アンカー固定具 | ▶弾性ゴム付き座金
▶防振ゴム付きスチール束 | ▶防振対策事例・防振住宅工法 | ▶価格・注文書 | ▶ダウンロード | ▶資料請求 | ▶お問合せ

このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。


Copyright (C) 2002 Wrico International Japan Corporation. All Rights Reserved.
電話:0297(21)6641 FAX:0297(21)6642

»企業トップ  »サイトマップ  »プライバシー